酒とデザイン / sake to design
<< 包装 | main | concrete craft / 8_TRAY / Black >>
Robert Doisneau

週の初め、友人と静岡までロベール・ドアーノの写真展へ。(とは言いつつ、どちらかと言えば沼津方面で食べたり飲んだり、また食べたりというのが本題に近いけれど。)紅葉めいた山中にある美術館で見るモノクロームの写真は、どれも当時の普遍的な「今そこのあるもの」が自然に収まっていて、どこか微笑ましい気持ちになった。雨模様も手伝ってか、若干感傷気味になった僕は、ミュージアムショップで誰に送る宛てもないけれど、ドアーノのポストカードを2枚購入した。家に持ち帰り眺めていると、僕も「今こそにあるもの、今そこにしかないもの」を写真を撮るだけではなく、プリントしてみたいなぁと強く思った。まずはサーバーにある膨大な写真の選別からだな…。



この記事のトラックバックURL
http://blog.craftcraft.net/trackback/783
トラックバック